ハンドメイド革鞄・革小物のBeatoRosso公式サイト

デザイナー紹介

吉野 勝則

吉野 勝則 Katsunori Yoshino

  • 1985-2000年 イノウエ・サックス在籍
    企画 兼 関東ブロック統括
  • 2000-2011年 東京メタル株式会社在籍
    バッグ事業部 統括 兼 企画
  • 2011年 株式会社Grato設立

はじめまして、 Beato Rossoの :吉野 勝則です。

皆さんはオーダー商品というと、どんなイメージをお持ちですか?

“値段が高い”、”時間がかかる”といったことが一番多いのではありませんか

完全なフルオーダーの場合、確かに何度も打ち合わせをするので時間もかかりますし、それなりの価格になってきます。

では皆さんがとてもお気に入りのバッグがあったとします。しかし古くなってきてしまったために同じようなものを探しても、なかなか見つからず困ったということはありませんか?

その愛着があるバッグを素材から選びお好きなカラーでお作りしたら、どうでしょうか。

この場合セミオーダーになるので、出来上がりのイメージもしやすく、しかも製作時間や価格もだいぶ抑えられます。

Beato Rossoのお客様は、そこにちょっとご自分らしさをプラスしてお揃いのポーチやメガネケースなどをご一緒にオーダーされていらっしゃいます。

どうぞお気に入りのバッグをお持ちください。

今までいろいろなシーンで活躍したバッグに新しいエッセンスを加えて甦らせます。

似たようなバッグを沢山持つより、お気に入りの一品をお手元にお届けできますよう丁寧にお作りいたします。

余談になりますが、ドラマ商品だけでなく大阪府警の拳銃ホルダーを企画、製作させていただいた経験がありますので、特注品もお申し付けください。

2020.5 Beato Rosso 吉野